I'LAND GRECE アイランドグレース ナイス中古マンションセレクション

CONCEPT コンセプト

シアワセ、カワ咲キ。地図

「アイランドグレース」は2008年9月にナイスが分譲したに総戸数538戸の大規模マンションです。
このマンションは横浜と東京をつなぐポジションにあってますます華やかさと賑わいを深めていく「川崎」駅周辺にありながら、
「広大な敷地に家族のために楽園をつくる」というコンセプトのもと、開発されました。

なお、「アイランドグレース」以外にも同コンセプトで2004年3月に「ヨコハマアイランドガーデン」(総戸数745戸)が、2007年1月に「アイランドブリーズ」(総戸数533戸)が、2013年7月には「アイランドスイート」(総戸479戸)が建築されています。

大きな街にシアワセがいっぱい。家族の楽園「川崎アーバンブロック」

施設ブロック

楽園都市をづくりを目指す「川崎アーバンブロック」。

川崎という地に、「衣・商・憩」の多彩な生活機能を複合させた「川崎アーバンブロック」。その広大なエリアを活かし、楽園都市を目指したマンション第1弾が2007年2月に完成した「アイランドブリーズ」です。その思想を受け継いで誕生する新たな楽園都市構想、それが「アイランドグレース」です。

毎日のショッピングも我が家のすぐそばに。

住まいのすぐ間近で、毎日買い物ができること。それが複合型生活街区「川崎アーバンブロック」の大きな魅力です。食品や日用品の品ぞろえが豊富な「イトーヨーカドー川崎店」、スポーツの好きなご家族やアウトドア派にうれしいスポーツ用品専門店「スポーツデポ」などが便利で豊かな暮らしを支えます。

お子さまも健やかに過ごせる生活施設が充実した閑居。

都市のリゾート的生活街区を目指して、「川崎アーバンブロック」では地域の憩いのばとなる公園んなど、豊かな緑をエリア全体に計画しています。さらに周辺には指定学区となる市立渡田小学校をはじめとする教育施設や医療施設も充実し、お子さまにも安心な環境です。

※上記の内容は分譲当時のパンフレット内容を基に掲載しております。掲載している画像、素材などの情報は分譲当時、竣工時に作成、撮影したものとなり実際とは異なる場合がございます。

このマンションに関するお問い合わせ ▶ ▶ ▶